賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。
賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。

賃貸の引っ越し間取りとシューズボックス

賃貸に引っ越す際の間取りで意外と見落としやすいのはシューズボックスのあたりです。玄関を入るとついその先のキッチンや部屋の方を見てしまうと思いますが、シューズボックスのあたりもしっかりとチェックしておいた方がいいと思います。まず備え付けのものがあるかどうかは見ておきたいですね。だいたいどこの賃貸でもあると思いますが、物件によってはない場合もあります。家族の人数などにもよりますがやはり1つは必要ですよね。備え付けの物がある場合は一度開けて中をチェックしましょう。何足くらい置けるのかだいたい確認して、今持っているものがそこにおさまるかどうか考える必要があります。

賃貸ではシューズボックスなども確認しましょう。何足くらい入るのかをチェックし、もしもそれでおさまりきらない場合は、今持っている靴を処分するか新たにシューズボックスを準備しないといけません。新たに設置する場合は大きさなどもありますので、事前に幅を調べておかないといけません。既存のシューズボックスの上にのせて使用するのか横に並べるのかなどスペースの事も考えながら準備していく必要があるでしょう。靴の量と置けるだけのスペースがあるかしっかりと考えたいですね。

他の記事もチェック!

Copyright (C)2018賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。.All rights reserved.