賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。
賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。

賃貸物件での間取りを考えたとき

1人暮らしのときに、私が住んでいた賃貸物件の間取りは1LDKでした。1人だったので、1Kでもいいのでしょうが私は、とにかく荷物が多いので1LDKを選びました。1Kだと家賃は、安かったりとメリットはあると思いますが、私自身が家にいるのが大好きだったので、できれば広めの1LDKの物件にこだわりました。築年数を気にしなければ、相場より安かったりするので1人暮らしを考えていて荷物持ちの方には視野を広げて考えられるのでは、ないのでしょうか。

次に、結婚しパートナーが増えた時には1LDKから3LDKに引越しました。はじめは、2LDKで賃貸物件を探していたのですがお互いの条件から決めた地域での2LDKの物件だと相場が高く悩んでました。パートナーが、ある日3LDKの物件を見つけてくれたのですが、そこは住みたかった駅より2つ先の駅でした。住みたかった駅の2LDKの家賃で3LDKが借りることができるので悩みましたが3LDKの物件にしました。今では、家族も増えたので3LDKで良かったと思ってます。2LDKの物件に住んでいたら、また引越しをしていたかもしれません。何度も引越しをするのは、大変なのでベストな判断をしてくれたパートナーに感謝しています。

他の記事もチェック!

Copyright (C)2018賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。.All rights reserved.