賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。
賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。

賃貸の引っ越し間取り北側の部屋

賃貸の間取りで北向きの部屋がある場合は気をつけた方がいいと思います。マンションなどではどうしてもそういう部屋がある場合が多いですよね。これは仕方ない事かもしれませんが、それでも北にある部屋がどういう用途に使われるかなどもしっかりと考えた方がいいと思います。キッチンやリビングになりそうな場所だといつも家族が集まるし、やはり明るい方がいいと思います。北向きの場合は窓がないとやっぱりしんどいかもしれません。ただでさえ日の光が入りにくいのに窓がないと日中でも真っ暗ですよ。それに窓がないと風通しも悪いのでなんとなく空気がこもってジメジメした感じになってしまいます。もしも窓でで北側に部屋がある場合は用途などに気をつけた方がいいと思います。

引っ越しの際、間取りで北側に部屋がある場合は注意した方がいいと思います。窓がある場合はある程度ひかりも入ってくるし風通りなどもいいですが、そうでない場合は日中でもジメジメしてしまいます。家具などを配置する際は少し後ろの方を開けておく方がいいですよ。壁にピッタリとくっつけているとカビがきやすくなります。少しでも空気の流れをよくするためにも壁から少し話して配置した方がいいと思います。

他の記事もチェック!

Copyright (C)2018賃貸に引っ越す際の部屋の間取りについて。.All rights reserved.